スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

この感激をっ! 

毎度。斜め33度の男biscoです。傾いてます。こんちは。
新年一発目のボドゲネタです。
昨日遊んであまりに衝撃だったので早速エントリーに。
ネタが溜まりにたまってるんですが、とりあえずはこれです。
それくらい早くお伝えしたい。全てを放り出してお伝えしたい。
またかとか言われそうですが、これは是非皆さんにも見ていただきたいのです。
まさか実在してしまうとはっ・・・!!
職人おそるべしっ・・・!!
「ドミニオンチップス」完全日本語版っ・・・!!
刮目せよっ・・・!! ここに神が降臨したっ・・・!!!(またこの煽り
画像たっぷりでお送りします。

以下。





ということで。

昨日は自宅ゲーム会などしておりまして。
参加者の皆様ありがとうございました。
皆さんのおかげでまた変なゲームを遊べました。大感謝。
今年もよろしくお願いします。

と、謝辞はここまでにして。

グダグダとしていた折、
ふと、「ちょっとこれ・・・。」と取り出された一つのケース。
ははーん、これは何かの仕込みですね、
とか軽い気持ちで開けてみたら・・・、
そこには信じられないものが収められていたっ!
「ちょ、ちょっとこれっ・・・!!!!」




sss-P1070929.jpg

まさかのドミニオンチップス!!


元ネタの存在は知ってました。
GEEKでドミニオンを完全にチップに置き換えた猛者がいるんです。
全てのカードデザインをリファインし、効果をアイコン化して
チップ一枚に情報を収めて楽に遊ぼうという企画。
しかしあまりの非現実性にあえて紹介せず、当ブログでは
リテーマものである「ゾンビニオン(Zombinion)」の方を紹介したのでした。

しかしそれが今、目の前にあるっ・・・!!
しかも驚愕の完全日本語化した姿でっ・・・!!

話を聞くと、大量の木製チップを調達することができたので、
正月に出来た時間を有効活用し、地道に製作したとのこと。
英語版の画像を日本語化するところから始まり、
丸いシールを作成&圧着と、かかった時間は膨大だといいます。
そりゃそうだ。凄い手間です。素直に尊敬します。時給換算なんてしたら大変なことに。
そのドミニオンに対する情熱たるやっ・・・!!
あ、ちなみに当人、ちゃんと本物のドミニオンも持ってます。
そこはそれ、礼儀ですからね。やはりね。

では、そのプレイの様子を画像でお送りします。

まずはチップのアップから。



sss-P1070930.jpg

完全に日本語化されています。すごいですね。
その美しい仕上がりに唖然。まるでこういう製品のようです。
何の違和感もありません。職人の技術の高さがうかがえます。
アイコンの意味ですが、
矢印が+アクション、$が+buy、黄色いチップが仮想コイン、黒いチップが+cardです。
そりゃそうですね。全部チップになってますからね。

効果の文章ですが、チップ版になるにあたって、
微妙に文面が変更されています。
なぜなら、チップ版は山札ではなく、全て袋に入れて処理するため。
いやこれがもう素晴らしいプレイ感。
なんせシャッフルから完全に解放される。
まあ、シャッフルも風情があるんで僕は好きなんですが、
この袋の中に手を突っ込んでジャラジャラやるのはかなり楽しいし快適です。

山札がなくなったなら「山札の一番上に戻す」とかどうすんの?って感じですが、
「袋の上に乗せておく」で完全に問題なし。納得の処理です。



sss-P1070950.jpg

セットアップ時。
場にチップが並んでいます。ナカナカ壮観です。
チップに厚みがあるので、残量がひと目でわかります。ふむふむ。
木の皿はトラッシュです。ステキ過ぎます。
今回は新アクションである「使節」も混ぜてみました。もちろんの対応済みです。

初期配布のチップを準備してみる図。




sss-P1070951.jpg

VP1と1コインです。
これを黒い袋に入れることで「山札」が形成されます。
シャッフルの代わりにジャラジャラ。これ、楽しいなあ。
わりに厚みある木製チップなので質感もばっちり。手触りも良い。
横に立ってるのが、ラ☆ミーから流用したスタンド。抜かりありません。
手札となったチップはここに立てていきます。小便利。
でもこうしてあらためて見ると不思議な感じですね。




sss-P1070954.jpg

プレイ風景、こんな風。
袋からチップを引いたらスタンドへ。(七五調)
フレーバーイラストが無いのが若干残念ですが、
チップ化したことで新たな魅力を獲得していますからチャラくらいかと。
っていうか、イラストくらい心眼で見えますよね? 僕は見えます(笑。

新規購入する際には、スタンドを前に倒せばコインが全部あらわに。
倒す時になんとなくロン!とか言いたくなりますね。
そしてそのまま手で横に流せば捨て札に。
ちょっとしたことですが、こういう快適さはクセになります。



sss-P1070955.jpg


終盤ともなると、袋の中はチップが満載。
とりあえず何でも袋に投げ込めばいいのでカンタンです。
ドローも、「山札の上から一枚めくる」のではなく、
「袋からランダムに一枚引いてくる」なので妙に気合が入ります。
結果は一緒なんですが、なんとなく右手に力がこもるのが不思議です。
ちょっとだけ運命に抗えそうな気がします。言いすぎですかそうですか。
ちなみに僕はここぞという時の引き運が強烈に弱いです。確率を曲げます。悪い方向に。
毎度のことですが、ちょーゲンナリします。酷い仕打ちです。

ともあれ。

そんなこんなのドミニオンチップス。
収納性に若干難有りですが、きっと何かしらの方策が今後見つかることかと思われ。
何度も言いますがあのジャラジャラ感はたまらないです。クセになります。
英語版のデータについては多分まだGEEKにあるんで、
時間のあるドミニオンを愛する方は製作してみては?
ただまあ作るのは、礼儀として通常の製品版を購入してからにしてくださいね。やっぱり。


にしても「ドミニオンチップス」(製作者命名)っていうと、
プロ☆野球チップスを思い浮かべますよね。
拡張王国カード一枚付!みたいな。
あー、本当にやりそうで怖いなー。吸い取られるなー。こえー。

では。


拍手する
[2009/01/05 15:18] 所感 | TB(2) | CM(9)

こりゃすごい。

500枚分、丸くシールを切り抜くなんて考えただけで発狂しそうです(笑)
そういうラベルシールがあるのかな……
袋から引くのってワクワクしますよねー
[2009/01/05 16:10] tambourine_dc [ 編集 ]

コメントどうもです。
製作者いわく、「コンパスカッターで地道に切りだした」とのこと。
穴開き防止プレートってのもあるらしいです。
とはいえ、その根気には脱帽。なんせ500枚・・・・。

袋から引くのは存外楽しいですよ。
カードドミニオンも袋に入れてみようかなー。
でもそうしたら、かなりにクチャクチャになりますな。ちょーゲンナリ。
[2009/01/05 21:44] bisco [ 編集 ]

お見事!

これは凄い!
シャッフルも楽しいですが手を突っ込んでジャラジャラもいいですね。木の手触りは最高ですよね。
欲しいなぁ~、自分ではつくるの無理だけど。


[2009/01/05 22:57] FuruFuru [ 編集 ]

コメントどもです。
袋の中に手を突っ込んでジャラジャラしてるととても落ち着きます。
たぶんα波出てます。たまらんです。
やっぱりコンポーネントは木製に限りますね!
ヒノキチップとかで作ったら、新たな層を開拓できないでしょうかね・・・・。

僕もすごく欲しいんですが、これ。でも人を雇って作ってもらうにしても、
えらい高いドミニオンになること間違いなしですけども。
[2009/01/06 00:44] bisco [ 編集 ]

まあ、でも考えたらやで、全てのカードにシール貼るくらいなら、こんな風に新たにチップに貼っても苦労は一緒よな。
[2009/01/06 14:26] akio [ 編集 ]

コメントどもです。
いやまあ、全くその通りなんですけどね(笑。
人によってはスリーブとかに入れたりすることもあるでしょうし。
ただまあ、丸くカットするのが猛烈に手間ではあるんですが。
akioさんならきっと10数枚はカットミスするとみた。
[2009/01/06 18:22] bisco [ 編集 ]

ぎ、ぎくう!
[2009/01/06 22:49] akio [ 編集 ]

ぎくう、じゃないですよ。
ちなみにさっき隣の人に言ったら、
「akioさんだったら10数枚ではすまないはず」って言ってました。
かなり見くびられてますよ、akioさん(笑。
[2009/01/07 01:12] bisco [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2010/09/10 00:38] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jirai.blog62.fc2.com/tb.php/218-493f0b4a


-

管理人の承認後に表示されます
[2009/02/02 00:55] URL

-

管理人の承認後に表示されます
[2009/02/02 15:21] URL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。