スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

未来への跳躍 

毎度。時間通りには現れないbiscoです。そりゃそうだ。
ということで久々にゲームの話を。
今日はリハビリということで簡単なヤツ。
さくっといきましょう、さくっと。
見ればわかる、誰もがわかってしまう
そんなゲームもいいんじゃないですかね。
「かえるさんジャンプ」。各所で好評発売中。

以下。



説明無用のゲームなんで所感あげるのも恐縮しきりな感じなんですが、
まあね、いつものことなんでね。勘弁。


まずはゲームの主役が登場。



sss-P1070439.jpg


カエルです。
はい、もうわかりましたね。そういうゲームです。
僕の敗北です。あんまりいじりようもないですし。
造形が微妙にキモいとか。その程度しか。
とはいえ、やるだけのことはやりますよ。

ま。
背中のところをちょんと押すとカエルが跳ねます。そのギミックに尽きます。


sss-P1070436.jpg

セットアップ時。
中央にバケツをおいてそれに向かってカエルをジャンプ!
上手いこと自分のカエルを飛び込ませていって、早い人が勝ち。明瞭。
プレイ環境が若干、カエルの跳ね力に影響しますよ。
画像のようにマットをひくのと、テーブル面そのままとでは加減が違ってきます。
カエルの大きさに対してバケツの口がほどほどなので、
まあ、難易度はそれなりのもの。指先テクが必要です。


下はカエル躍動の瞬間。


sss-P1070437.jpg


残像。勢いよくカエルが跳躍します。かるく旋回しつつ。
このあと、見事にカエルはバケツの中へ吸い込まれていきました。
こういう画像を見るとオモシロそうですね。若干ですけどね。

プレイ時間5分。瞬間加速するゲームですね。もちろんね。
あ。ゴルフ的にコース作って遊んだらもっとオモシロいかも。それいいかも。

ま、そういう感じ。

にしても、この手のゲームは形状や名前を変えて色々発売されてますよ。
非常に亜種が多いです。
多分ですが、大元はこれではないかと。

sss-pic312063_lg.jpg

Ants In The Pantsっていいます。発売は1969年。
直訳するとスゲーいやな感じですけども。
ま、蟻っていうかバッタみたいですけども。
実は日本にも導入されてまして。
日本名「おっとあぶないバッタさん」。僕もなぜか持ってます。
やっぱりバッタですよね。そうですよね。
しかも「さん」付け。相手を敬う気持ちを忘れないステキな日本人バンザイ。


ということで。

これ以上はひっぱりようがありません。
すみませんでした。ゲンナリ。

では。



拍手する
[2008/12/11 12:11] 所感 | TB(0) | CM(2)

日本のチャンドラーさん、こんばんは。

いやあ、3日ほど不愉快な思いが出来ずに全く不愉快でした^^

何ですか!今日のエントリーは…
不愉快じゃなくて愉快じゃないですか!
不愉快な思いがしたくてbiscoさんとこを訪れたのに残念です。

Ants In The Pants の邦題はもっと気の利いたもんにして欲しかったですねえ、せっかく英語名はイカしてんのに。
んー、バッタが入ってしバッタ!とか…
アリんこここにアリんこ…

すんません、今また一人ここのページからよそへ行ったようです。


[2008/12/11 18:32] Area51 [ 編集 ]

うわあ。まさかこんなエントリーにコメント付くなんて(笑。
しかもチャンドラーて。えらい持ち上がりようですが。

それにしてもこれが愉快だとはAleaさんも相当アレですね。残念です。

個人的にはこの邦題好きなんですけどねえ。パンツに蟻が入ってしまう当事者を「かわいそう」とか慮るのではなく、あくまで入っていこうとする側に「おっとあぶない」などと気を遣ってる感じがとても。
[2008/12/11 19:23] bisco [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jirai.blog62.fc2.com/tb.php/198-6a3d75be






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。